情報処理1

はじめに_

本ページは東京理科大学理学部第一部応用数学科の開講講義「情報処理1 A組」および「情報処理1 B組」の補助ページです。

演習環境の整備_

Windows 10/11の場合_

Windows Subsystem for Linuxという仕組みをつかってLinux環境を構築してください。「WSL2を用いたUbuntu環境の構築」のページの以下に列挙した内容について実施し、SQLite3、Ruby、Ruby on Railsを実施する環境を整えてください。

macOSの場合_

特に理由がなければMontereyまでアップグレードすることをお勧めします。 Homebrewという仕組みを使ってRuby on Railsが使用できる環境を整えてください。

Linuxコマンド入門_

SQL入門_

Ruby on Rails 入門_

リンク_